FC2ブログ

プロフィール

The Twilight of Santa Monica Beach,Los Angeles

トレヴィの泉

Author:トレヴィの泉
緩くまったり生きている独身貴族です。
趣味は旅行と食べ歩き&バイオリン(下手)


visitor


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


管理人へご連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:バイオリンレッスン
今日は、レッスン56回目
ザイツの第3楽章をなんとか最後まで弾いた。
まだ完成していない中でのレッスンなので
たどたどしい箇所もあり、、
そしてスラースタッカートの練習方法。
3cm Up→1cm Down
これを繰り返す。
ドドッ、レレッ、ミミッ、ファファッ
最終的にスピードを上げていき、
Downの音が消えるまで練習する。
スラースタッカートは一瞬ダウンボウ
にしてからアップボウにしていたとは。。
それから重音を弾く際に下2つ、上2つ、
をしっかり2:2で鳴らす。
真ん中の音が入らないように、
しっかり2線づつ。油断すると雑音が。。

ポジション移動は第3ポジションで未だ
フゥフゥ言っているが しかし
小野アンナ音階教本には他のポジションも
沢山出てきてフゥフゥ言っている余裕も無い。
第3が上手くいってから第2をやれば慣れる
ってな話でもないらしい。
兎に角、慣れる事。が大事みたい。
今後は一気に色々なポジションにトライする事にした。
そして暫くザイツかなぁと思いながら未来の
次の曲を相談してみた。
順番的にはヴィバルディのAmoll
ミ.ラ.ラ.ラ.ラ♬ のあれ!

Bachの2violin concerto
通称ドッペルコンチェルト。
いつかこれ弾きたいんです。
と生意気な事を言ってみた 笑
難易度は同じくらいらしい。
鈴木では確か4巻のラスト、5巻にもあるかな。
今の教本には残念ながら無い。
先生が、弾きたい曲弾いた方が良いですよ?
との事。え?良いんですか?笑
ある程度は流れに沿って進めては行くけど
段階的に然程逸脱していないからか、
大人のおまけ特権か、
次回からドッペルコンチェルトになった!!
キタ━(゚∀゚)━! キタ━(゚∀゚)━!
毎日聞いているヒラリーハーンの
バッハ2つのバイオリンの為の協奏曲!
日本語名は↑ です。
早速楽譜を買いに行った!
記念撮影もしてみたw
初購入の輸入楽譜にホクホク。
練習は続く。
20170828000824bf1.jpg




スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 リーマンとバイオリン all rights reserved.Powered by FC2ブログ