FC2ブログ

プロフィール

The Twilight of Santa Monica Beach,Los Angeles

トレヴィの泉

Author:トレヴィの泉
緩くまったり生きている独身貴族です。
趣味は旅行と食べ歩き&バイオリン(下手)


visitor


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


管理人へご連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:バイオリン
そろそろ梅雨だし恒例の弓の毛替えを
してみようかなと思う今日この頃。
ついでに親指が当たる部分に革が巻いてある
んだけど、薄くなってきたから替えたいな
と思いながら一年はたってしまった。
トカゲ革に憧れているのでトカゲデビューか?

まずは毛替えだな。
弓の毛、湿度に敏感で伸び縮みするのです。
弾き始めの張り具合も引いているうちに
張りが強くなりすぎたりと調整も必要だったり。

最近プロ奏者の張り具合を見ていると気付いた事が。
あの人達、あんまり張らないんだなと。
大体弓の木の部分と同じくらいの幅に張るのが良い!
なんて習ったけどあの人達、、、
それ以下な気がするのですが、、

師匠に聞いて見た。
毛と弓が付く位の圧で強めに弾いても音が潰れない
張り具合がベストです。
なんだか納得した。
音が潰れるのはバイオリンではアウト。
最悪な音質ですからね。
潰れるくらいなら掠れた方がマシとも言っていた。
右手のコントロール、大事ですね。
毛替えで少しでも弾きやすくなれば万々歳!
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 リーマンとバイオリン all rights reserved.Powered by FC2ブログ