プロフィール

The Twilight of Santa Monica Beach,Los Angeles

トレヴィの泉

Author:トレヴィの泉
緩くまったり生きている独身貴族です。
趣味は旅行と食べ歩き&バイオリン(下手)


visitor


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


管理人へご連絡はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:バイオリン
バイオリンってレスポンスの良い悪い
って話を良く聞くんだけど悪いが
なんのこっちゃ🎶なんのこっちゃ♬🎶
と言うわけで先生に聞いてみた。
人によってこのレスポンスは解釈違が
違うかもしれない。
私の見解は、鳴りやすい楽器、
弾きやすい楽器。
先生の答えはイメージした音が
弾いたらすぐにその音が出る楽器。
なるほどね。バイオリニストは皆
自分の理想の音を頭に持っている。
その理想の音をひたすら追求する
人達なのを思い出した。
つまりバイオリニストにとって、
レスポンスの良い楽器ってのは
イメージ通りの音を直ぐに返してくれる
楽器なわけだ。
練習時に必ず頭で音をイメージしなさい
と仰る。確かにイメージ、理想の音が無い
ままに弾いていても目指すゴールが無いしな。
私の理想の音。
庄司紗矢香wwww
無理だわw
だってあんな綺麗な音を出す先生す
彼女は天才って言うんだもんw
でもしのごの言っても先には進まないので
天才の音を頭に描きながら
近づく努力をしよう。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 リーマンとバイオリン all rights reserved.Powered by FC2ブログ